徒然にアロマ日々の出来事について載せていこうと思います。
昨晩は月一回氷室神社で開催される『ひむろしらゆきサロン』に参加させて頂きました。
氷室神社は梅見頃で、氷のライトに照らされた氷室神社は一層趣きを感じました。
さて、今回のテーマは『香の世界』ということで、嶋田康男先生のご講演を聞くことが出来ました。  
アロマテラピーとして精油の世界については、やや理解があっても、やはり『香』の世界は奥深くそして、その奥は更に広い…
とても有意義な時間になりました。
お土産には貴重な沈香、伽羅、白檀を頂き、聞香してみました。
通常は香炭に乗せ、燃ゆる香りを聞くようですが、私は実験的に器で温めてみました。
香木の中で眠る香りの成分を温め起こせば良いのですから。マイルドに香ってきました♪
燃えて無くなってしまうわけではありませんので、香り成分が含まれている限り何度でも愉しめます。
や、その形、温度による香り方の違いに拘らなければの話し。
『香』の新たな世界を愉しめそうです♪

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

徒然アロマ

Author:徒然アロマ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR