徒然にアロマ日々の出来事について載せていこうと思います。
昨日はポニーの里ファームさんに、精油を抽出してもらう大和橘を渡しに行った帰りに『穴師坐兵主神社あなしにいますひょうずじんじゃ』にお詣りしました。
というのも、田道間守の祖先を追って行くと天日矛だという事が分かり、天日矛が祀られている神社を探すと奈良では穴師坐兵主神社がそうだつたからです。
 厳密には御神祭である、大兵主神がアメノヒボコであるのではと言われ、また、田道間守が橘を初めて持ち帰ったとの関連を伺わせる社紋が橘でした。
摂社には橘神社もありました。
日本最古の古道、山の辺の道にある穴師坐兵主神社は生産と平和の神として国家的信仰で始まった神社といわれます。
又、参道には末社、相撲発祥とされた野見宿禰の相撲神社があり、なんとそこに植えてまだ2年程の橘の苗木に橘の実が付いていました!通常は5年程と聞いています。
橘プロジェクトから5本ほど贈呈したそうですが、相撲神社の一本だけに実を付けていました♪
ちなみに、アメノヒボコは神功皇后の祖先でもあることから=田道間守は神功皇后の祖先となることが分かりました!
凄い繋がりです!
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

徒然アロマ

Author:徒然アロマ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR