徒然にアロマ日々の出来事について載せていこうと思います。
今日は、キハダの芳香蒸留水の成分分析の結果を聞きに行ってきました。
研究室の入り口に開発した酒酵母の説明パネルがあるのですが、今日は何故か目引いて…というのも昨日飲んだ鷹長の菩提酛酵母はここで開発⁈
あ、話しは戻ります(汗)
キハダ(陀羅尼助の原料)の芯材の部分には殆どいわゆる木の香りしかしないのに、成分を見るとミカン科なだけに果実の香料や香水に見られる成分が結構含まれていました。不思議なものです。
次回はキハダの葉からの抽出も試みてみたいと思います。

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

徒然アロマ

Author:徒然アロマ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR